-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。
17 09/2011

手作りの撮影ブース

Handmadeトラックバック:0コメント:0
blogに載せるときもそうですが、
作品の写真のクオリティって大事ですよね。

せっかく丁寧に、一生懸命作っても、
写真がキレイに撮れてないと、全然伝わらないし。

で、またしてもネットでいろいろ調べてみると、
どうやら撮影ブースを使うと結構キレイに撮れるらしい。

こんなヤツです。

でも、買って使ってみて、
やっぱりいらんかったな…
ってなるのはイヤだったし、
写真でみるかぎり作りは簡単そうなので、
ダンボールで作ってみることにしました。

☆☆☆ ダンボール撮影ブースの作り方 ☆☆☆

材料:ダンボール・模造紙・ガムテープ・のり(両面テープでもいい)・はさみ

resize0228.jpg
①手頃な大きさのダンボールの赤い線の部分を切って開く。

resize0229.jpg
②ふたの青い線の部分をガムテープで貼り合わせる。
 (背の高いダンボール箱なら、ふたの部分を切り取ってしまってもいいです)
 ①で切り開いた部分のふた(赤い斜線の部分)を切り取る。

resize0230.jpg
③ ①で切り開いた部分を折り返し、ガムテープで固定する。
  このとき、完全に底にくっつけてしまわずに、
  底がちょっと傾斜するように斜めにしてつける。
  (ただし、あまり傾斜をつけると物を乗せた時に滑るので注意)

resize0231.jpg
④両側面(赤い斜線の部分)の内側に白い模造紙を貼る。

resize0232.jpg
⑤長めに切った白い模造紙の端を、ダンボールの背の部分にガムテープで貼る。

resize0233.jpg
⑥ ⑤で貼った模造紙を前にたらして、完成!!

所要時間約1時間。
こんなヤツできました~


売っているやつに似てるでしょ?

作品をのせて写真を撮ってみます。

背景がすっきりしていい感じです。

前に垂らす模造紙、今回は白にしましたが、
黒や薄いピンクの模造紙も売ってましたので、
作品の色によって
変えてみてもいいかもしれませんねー。

あと、電気スタンドなどで
照らしながら写すと、さらにキレイに写ります。

手軽に、
そしてなんと言っても、安くできて満足♪

これから愛用します!!
↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://momopesche.blog.fc2.com/tb.php/21-698f1dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。