-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。
19 09/2011

カチュームその2とフリルシュシュ

Handmadeトラックバック:0コメント:0
先日blogで紹介した、

カチューム(試作)

を、これまたblogで紹介した

幅広ターバン

の作り方を取り入れて、再度試作してみました。


…いやあ、使い勝手は断然よくなったんですけど、
布のチョイスを失敗した気がする。

編み地にゴムを直接縫い付けると、
耐久性に欠けるかなーと思い、
布を縫い付けてから本体の編み地をまつりつけたんですが、
何か、あんまし可愛くない…orz

コットン糸の色がグラデーションだし、
編み方も花模様のような編み地なので、
布の部分は無地の方がいいかと思ったんですが、
柄物の方があうのかなあ。
チェックとか小花柄とかのほうが良かったか?

まつった編み地をいったん外して、
違う布でもう一度作ってみます。

もう一つは、昨日の夜できたシュシュ。

今回は、真ん中にゴムを通したフリルシュシュです。

コットンの布なんですが、
若干ぱりっとした布なので、
まるで砂時計のようなシルエットになってますがw
髪を結ぶとボリュームがあってカワイイです。
もう少し布の長さをながくして、
もっとくしゃっとしたほうがよかったかな?


今回のエジングは、布端に直接編みつけてみました。
思ったよりよかった!

編み始めの布に直接編むところ、
裏側が汚くなるかな~と思ってたんですが、
全然大丈夫でした。

エジングを編んでから挟んで縫い付けると、
曲がってつくこともあるし、
何より、縫い代の分余計に編まないといけないので、
糸が余計にいるんですが、
この方法だとそういう問題も解決。

次は普通のシュシュでも
編みつける方法でエジングをつけてみます。
↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://momopesche.blog.fc2.com/tb.php/27-daeeae8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。