-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。
22 09/2011

靴下編みたい

Handmadeトラックバック:0コメント:0
今日は昨日の疲れからか
三男の昼寝と一緒に爆睡してしまったため
またしても何も作ってません…

ま、でも、そのおかげで現在目がさえてますので、
これからまた布の裁断でもするかな~

と、最近はめっきり洋裁モードなんですが、
この台風で急に涼しくなると、
とたんに冬物が編みたくなりますな~

で、大物はちょっと時間的に無理なので、

靴下が編みたい。

今一番気に入っている靴下は
先日紹介した

リネンのハンドニット

に出てきたこれ
iphone_20110830214356.jpg
ですが、
年齢的に履くのに勇気がいりそうで…

去年買った靴下本は3冊。
しかし、結局一度も編まず…
靴下は一度も編んだことがないので、今年は是非挑戦したい。
(以下、画像をクリックすると大きくなります)

まずはこの本。

言わずとしれた嶋田さんの靴下本。

この本は編み方の解説がすごく丁寧、しかも写真付きなので、
最初はこの本から一つ編んでみようと思ってます。
好きなのはこの辺。

resize0246.jpgresize0247.jpg


2冊目はこれ。

洋書です。
この表紙の靴下に一目惚れして、買いました。

resize0236.jpg
これが表紙の靴下。カワイイ。


resize0235.jpg

resize0237.jpg

resize0238.jpg

このあたりが編みたいデザイン。
ただ、左のヤツとか右のヤツは、
毛糸の色によって全然雰囲気が違ってくると思うので、
同じような毛糸を探すのが難しいかも。

とにかく、いきなり洋書のチャートで編むのは難しそうなので、
嶋田本から一つ編んでからこちらにチャレンジするつもり。

最後はこれ。

またまた洋書ですが、
この本は、つま先から靴下を編む方法を紹介している本です。

嶋田本もそうなんですが、よくある靴下の編み方は履き口から編むんです。
それだと、つま先が難しい(らしい)のですが、
toe-up、つまりつま先から編むと、編みやすい(らしい)

で、一つも編んでないくせに、本だけ買ってしまいました…
洋書ですが、編み方は図解で説明されているので、
結構分かりやすいです。

この本はわりとオーソドックスでシンプルなデザインが多いかな。




resize0240.jpgresize0241.jpgresize0242.jpg
resize0243.jpgresize0244.jpg

実はこういうデザインの方が、使いやすいんですよね。
しかも、縄編みや透かし編みなど
編みがいのある模様がいっぱい。

どの靴下も単色の毛糸で編んでますが、
段初めの糸とかで編むと、また雰囲気が変わって面白いかも。
この編み方も試してみたいので、一つは編みたいです。

あとは、糸探し。
ウールで編むと暖かくていいとは思うんですが、
洗濯が面倒ですよねー。
なので、化繊の手持ちの糸で一つ編んでみようかな、と思ってます。

上達したら、Opalのソックヤーンとか買って編んでみたいな~

>



↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://momopesche.blog.fc2.com/tb.php/30-7e557def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。