-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。
25 08/2012

碁石が峰クラフトマーケット

未分類トラックバック:0コメント:0
毎日暑いですね~。
暑いのでイマイチやる気がでず、
パイナップル模様のプルオーバーも
編み上がったのにアイロンがまだで放置。
もう少し涼しくなったら、
アイロンして画像アップしますので…

さて、今日は土曜日。
旦那さんは仕事だったんですが、
午前中は子どもたちが保育園と学童でいないので、
つかの間の一人の時間に
碁石が峰のクラフトマーケットへ行ってきました。


池のほとりのキャンプ場に
約50の様々なハンドメイドのお店がならぶ
クラフトマーケット。


碁石が峰でのマーケットは今年が初めての開催で、
しかも今日は初日の午前中ってことで、
最初は人がまばらでした。

そのおかげで、ゆっくり見て回れました。
陶器のお店、ガラス細工のアクセサリーのお店、
革製品のお店、木彫りのお店などなど…
中には、前世を占ってくれるお店まで!!

多種多様なハンドメイドのお店は、
それぞれ個性的だし、
何より作った人と話ができるのが楽しいところ。

私はこういうマーケットが好きで、
これまでに何度か足を運んでいるので、
以前違うマーケットで見た事のあるお店もちらほら。
そういうお店の人と「●●にも出店されてましたよね~」
みたいな話で盛り上がったり。

子どもたちのお迎えがあったので、
正味1時間30分ほどしか時間がなかったんですが、
第一回ということで規模も小さめで、
丁度良かったです。


途中、消しゴムはんこに名前を入れてもらっている間、
フードコーナーへ行っていくつか食べました。
出店していたお店はすべて
石川県産の材料を使っているとのこと。
これは塩麹の照り焼きチキンバーガー。
塩麹のやさしい味と、
ちょっと甘いバンズがとってもおいしかったです。


それと、これ!!
黒豆かんてん白玉!!!
珠洲の豆と、テングサから作った寒天に、
豆腐の白玉をのせて黒蜜をかけてあるんですが、
これがもう!!めっちゃくちゃ美味しかった!!!!!

食べ終わった後、思わずお店の人の写真を撮らせてもらったくらい。
普段は特にお店とかはされてなくて、
こういうイベントのときだけ出店しているそうです。

お豆がお好きだそうで
他のメニューもチリビーンズや豆をつかった蒸しパンなど。
ああ、チリビーンズも食べたかった…
次、どこかのイベントで見かけたら、また絶対食べる!!!

そんなこんなで、短い時間ながら満喫してきました。
以下は今日の戦利品。


レジンのネックレス。
これを買ったお店は
昨年の秋の雑貨×作家マーケットにも出店されてて、
そこでもネックレスを買いました。

それがすごく気に入ってるので、
今回もう一つ購入。
マッチ棒やレモンなどが閉じ込めてあります。




最後はこれ。牛革の文庫本サイズのブックカバーです。
上の写真と下の写真の違い、分かりますか?

実物はベージュとえんじのコンビなんですが、
えんじの革がベージュの革に入り込んでいて、
そこで伸ばしたり縮めたりして、
本の厚さに合わせて調節できるというカバーなんです。

普通のカバーは折り返しで調節しますよね。
でもそれだと、へんな折りぐせがついたりするんですが、
このカバーはそういう心配がない。
しかも、結構な薄さから結構な厚さまで
ぴったりフィットします。

革の縫製や造りはともかくとして(失礼!)
アイデアと、革の柔らかさと、お値段の手頃さで購入。
ほぼ日手帳のカバーとして使ってみたいと思ってマス。

これから秋になると、
のとじま手まつりやら
雑貨×作家マーケットやら
こういったイベントがシーズンなのでワクワクしますね~。
はりきってあちこち見に行きたいと思います!


↓ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ     にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ           
いつもありがとうございます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://momopesche.blog.fc2.com/tb.php/82-37974887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。